顎ニキビ改善法

顎ニキビを白湯で改善!?その正しい方法とは

更新日:

cf3d8a2766940a850f3b80b2dbeb1f64_s

 

デトックス効果などがあり顎ニキビ改善に効果があるとされる方法の中でも、おそらく最も簡単でお金がかからない方法として「白湯」があります。白湯はただのお湯を冷ましたもので、インドの伝統医学アーユルヴェーダの一つとしても知られています。もちろんニキビを即効で治せるような方法ではないですが、長い目で見たときに体質改善としては手軽でいい方法だと思います。そこで、今回はそんな白湯の効果と正しい方法についてご紹介します。

白湯の顎ニキビに対する効果とは?

白湯が顎やフェイスラインのニキビに効果がある理由はいくつかあります。

デトックス効果

白湯を飲むことによって体が温まるので血行が良くなります。それによってリンパの循環が良くなり、体の老廃物が排出されやすくなります。老廃物がうまく排出されれば、ニキビなどの肌荒れにもいい影響があるのです。

 

血行促進

先程も言ったように、白湯を飲むことによって血行が良くなります。なので、顎ニキビの原因にもなる冷えや乾燥を解消してくれたり、新陳代謝が上がることによって肌のターンオーバーが促進されるので、肌には嬉しい効果があるのです。新陳代謝がよくなることから、ダイエットのために白湯を飲む人もいます。

 

内蔵にも良い

内蔵の調子が悪いと顎や口周りなどにニキビができてしまうと言われています。白湯を飲むことで、内蔵が温まり、消化級吸収機能を向上してくれることで胃腸などの内蔵の調子を良くしてくれます。また、便秘を解消してくれる点も顎ニキビ対策としては効果的です。

白湯の作り方

白湯の作り方はいたってシンプルです。

 

  1. まずはやかんに水を800 mlから1000 ml入れて沸騰させます。(水は水道水でも大丈夫ですが、ミネラルウォーターがベターです。)
  2. 沸騰してきたら火を弱くして、やかんのフタをとってだいたい10分程度熱します。
  3. これを50℃くらいまで冷ましてから飲みます。

 

たったこれだけなので、朝はちょっとめんどくさいですが、結構簡単ですよね。ショウガやはちみつなどを入れてアレンジしてみても面白いですよ。

 

白湯の飲み方

飲む時間帯としては、理想は朝・昼・夜の3回です。でもなかなか難しいという時は朝食の前に飲むようにしましょう。私は魔法瓶を使って昼、電気ポットで夜の分を保存して使っています。また、漢方薬を使っている場合は白湯と飲むことで相性がばつぐんなものもあります。

※ただし、焦って飲んだり、飲み過ぎたりしないように注意しましょう。飲む時は時間をかけて飲み、体に大切な栄養まで流してしまわないように1日800 ml程度を目安に飲むようにしましょう。

まとめ

白湯は毒素を排出できることから、芸能人もやっている健康・美容法として注目されています。最初はおいしくなくてあまり気が進まないですが、だんだんと美味しく感じるようになります。しつこい顎ニキビができにくくなる体質に変えていくのには、お金もかからずいい方法だと思います。ぜひ、日常生活に白湯を取り入れてみてはいかがでしょうか。

>>顎ニキビをスキンケアで治す場合はこちら

 

しつこい顎ニキビにおすすめNo.1の「ビーグレン」

ニキビケア(本製品)

  • マイナスイオンの泥洗顔
  • 高濃度ピュアビタミンC
  • 独自の浸透技術

などなど、最先端の技術で繰り返す大人ニキビを撃退!

リピート率は驚異の98.5%!

今なら トライアルセットが1800円で、365日返金保証が付いているので安心して試せます。

注目記事

メダル 1

  顎ニキビにおすすめの化粧品は?   生理前のホルモンバランスの変化、ストレス、ひげ剃り、内蔵の不調などなど顎ニキビができてしまう原因は様々ですが、フジフイルムの研究によると、繰 ...

-顎ニキビ改善法

Copyright© 繰り返しできる顎ニキビ撃退マニュアル , 2017 All Rights Reserved.