ルナメアAC

ルナメアACは赤ニキビにも効果的?

更新日:

女性_洗顔_ニキビ

 

富士フイルムの技術を駆使して開発された大人ニキビ化粧品「ルナメアAC」。毛穴のケアを行える化粧品として、初期段階の白ニキビや黒ニキビを防ぐ能力に優れていますが、それだけでなく炎症を起こして悪化した赤ニキビにも効果を発揮してくれます。ここでは、赤ニキビへの効果についてご説明していきます。

ルナメアACの赤ニキビへの効果

ルナメアACが赤ニキビに効果的である理由はいくつかあります。

 

抗炎症成分

ルナメアACには、抗炎症成分として、グリチルレチン酸ステアリルという成分が使われています。多くのニキビ用化粧品に含まれている抗炎症成分はグリチルリチン酸ジカリウムというものが主流で、あのメルラインやビーグレンなど有名な化粧品にもだいたいグリチルリチン酸ジカリウムが使われています。

 

名前がよく似ているグリチルレチン酸ステアリルとグリチルリチン酸ジカリウムですが、性質的には違いがあります。炎症を起こした赤ニキビの炎症を鎮める効果はルナメアACに含まれているグリチルレチン酸ステアリルの方が優れています。

グリチルレチン酸ステアリルは、抗炎症・抗アレルギー効果のあるマメ科の植物から抽出されるエキスです。

 

では、なぜ他の化粧品にはグリチルレチン酸ステアリルが使われていないのかというと、親油性が高く化粧品への配合が技術的に難しいからです。しかし、富士フイルムのナノ化の技術によって安定化され、化粧品への配合が可能となり、さらにナノ化カプセルによって肌内部にしっかりと浸透させることができるのです。

実際に私もルナメアACを使ってみて、今までの化粧品よりも顎の赤ニキビをスピーディーに鎮めてくれるのを実感できました。

 

赤ニキビを悪化させない効果

ルナメアACを使うことで、赤ニキビの悪化を防ぐことも可能です。

 

  • ファイバースクラブ

よく、洗顔料につぶつぶのスクラブを含んでいる商品があります。スクラブは毛穴の汚れをとってくれるメリットがある反面、乾燥を促進してしまったり、赤ニキビに刺激を与えてしまったりと、大人ニキビにはデメリットもあります。

 

ルナメアACの洗顔料に使われているスクラブは粒ではなく、繊維であるファイバースクラブが使われているため、刺激となり赤ニキビを悪化させることなく、毛穴詰まりを解消してくれます。

 

  • 殺菌剤が入っていない

プロアクティブなど有名なニキビ化粧品にはよくサリチル酸などの殺菌剤が使われていますが、殺菌剤はダメージを受けて炎症を起こしている肌に刺激となってしまうことがあります。その点もルナメアACは赤ニキビにも優しい化粧品と言えます。

 

以上がルナメアACの赤ニキビへの効果となります。私も様々な化粧品を使ってきましたが、ルナメアACは赤ニキビへの刺激もなく、実際に日々悩まされていた赤ニキビを撃退することができたので、赤ニキビ改善の化粧品としてもオススメです。

>>ルナメアACのトライアルセット検証ページはこちら

 

しつこい顎ニキビにおすすめNo.1の「ビーグレン」

ニキビケア(本製品)

  • マイナスイオンの泥洗顔
  • 高濃度ピュアビタミンC
  • 独自の浸透技術

などなど、最先端の技術で繰り返す大人ニキビを撃退!

リピート率は驚異の98.5%!

今なら トライアルセットが1800円で、365日返金保証が付いているので安心して試せます。

注目記事

メダル 1

  顎ニキビにおすすめの化粧品は?   生理前のホルモンバランスの変化、ストレス、ひげ剃り、内蔵の不調などなど顎ニキビができてしまう原因は様々ですが、フジフイルムの研究によると、繰 ...

-ルナメアAC

Copyright© 繰り返しできる顎ニキビ撃退マニュアル , 2017 All Rights Reserved.