顎ニキビの種類・症状別

顎ニキビのボコボコの原因と治し方は?

投稿日:

ニキビのボコボコ

大人ニキビは同じところに繰り返しできてしまうという特徴があり、特に顎にニキビが集中してできてしまうというケースがよくあります。

ひどい場合は、顎がボコボコになってしまうくらいできてしまい、目立ってしまうため一刻も早く治したいという方も多いと思います。

顎ニキビは適切な対処を行わないと何度も繰り返してしまいますし、放置しておくとニキビ跡として残ってしまうこともあります。

ここでは、そんな顎ニキビのボコボコの原因と対処法についてご紹介していきます。

顎ニキビのボコボコの種類と対処法

「ボコボコ」といってもいくつかのパターンが考えられます。

通常の大人ニキビからしこりニキビ、ニキビ跡で肌がボコボコになってしまうことがあります。

そこで、それぞれのタイプと対処法についてまとめていきます。

繰り返す大人ニキビ・肌荒れ

顎にニキビが何度もでき、そのニキビによってボコボコになってしまうことがあります。

顎にできる大人ニキビは治りにくく、何度も繰り返すという特徴があり、本当にイヤになってしまいますよね。

ただ、ニキビができてしまうのには必ず原因があるので、その原因を考え、適切な化粧品でケアを行っていくことが大切です。

対処法

など、ニキビの原因となっている生活習慣を見直すようにしましょう。

また、ニキビを早く消したいあまりに、下手に潰してしまうと跡として残ってしまうため、注意が必要です。

スキンケアとしては、 しっかりと保湿ケアしてくれる大人ニキビ専用の化粧品を毎日継続して使っていくことが大切です。

大人ニキビ専用の化粧品は、大人ニキビのことを考えた成分でつくられているため、やはり普通の化粧品よりも効果が高くなります。

>>顎ニキビに効果があった化粧品はこちら

しこりニキビ

また、しこりのようなニキビが顎にできてしまってそれが原因でボコボコになってしまうというケースもあります。

このしこりニキビにもいくつかの種類があり、ニキビの芯が見えているものや芯が奥にあり、こもりニキビの状態になっているもの、ニキビ跡としてしこりになってしまっているものなどがあります。

このしこりニキビも同様に、原因を改善し、正しいスキンケアを行っていくことが大切です。

>>しこりニキビの詳しい説明はこちら

ニキビ跡

最後にニキビ跡が原因でボコボコになってしまっているというパターンです。

一度ニキビ跡になってしまうと、普通のニキビよりも治すのに時間がかかってしまいます。

なので、日頃からニキビを間違った方法で潰したりして跡を残してしまったり、新しいニキビをできるだけつくらないようにすることが重要です。

対処法

セルフケアで改善する場合は、肌の凸凹を改善するために肌のコラーゲンを増やして、肌のハリ・弾力を回復するためのスキンケアを行っていく必要があります。

化粧品はビタミンCが配合されているものがおすすめです。

クレータータイプのニキビ跡の場合、セルフケアだけではなかなかすぐには治すことができないため、お金はかかってしまいますが、クリニックで治療をしてもらうという手段もあります。

>>ニキビ跡の詳しい治し方についてはこちら

 

以上が顎ニキビのボコボコの原因と対処法となります。

いずれのタイプにしても、原因となっている生活習慣・食生活を見直したり、正しいスキンケアを行っていくことで、新しいニキビが再発してしまわないように努めることが重要となります。

それでもなかなか改善できないという場合は、専門医に相談することをおすすめします。

しつこい顎ニキビにおすすめNo.1の「ビーグレン」

ニキビケア(本製品)

  • マイナスイオンの泥洗顔
  • 高濃度ピュアビタミンC
  • 独自の浸透技術

などなど、最先端の技術で繰り返す大人ニキビを撃退!

リピート率は驚異の98.5%!

今なら トライアルセットが1800円で、365日返金保証が付いているので安心して試せます。

注目記事

メダル 1

  顎ニキビにおすすめの化粧品は?   生理前のホルモンバランスの変化、ストレス、ひげ剃り、内蔵の不調などなど顎ニキビができてしまう原因は様々ですが、フジフイルムの研究によると、繰 ...

-顎ニキビの種類・症状別

Copyright© 繰り返しできる顎ニキビ撃退マニュアル , 2017 All Rights Reserved.