顎ニキビに良い食べ物

顎ニキビに効果があるリノレン酸とは!?

更新日:

8818a3d50590b69400f134ba0e01cb8f_s

 

ニキビ改善に効果があるとされる成分として「リノレン酸」があります。さらに、リノレン酸にも、α-リノレン酸とγ-リノレン酸があり、それぞれ顎ニキビを改善してくれたり、健康にいい影響を与えてくれます。ここでは、それぞれのリノレン酸の効果や摂り方についてご説明していきます。

リノレン酸の効果と摂り方

必須脂肪酸として、アルファリノレン酸(α-リノレン酸)とリノール酸がありますが、このリノール酸によって体内で合成されたものがガンマリノレン酸(γ-リノレン酸)となります。それぞれが違った役割を果たします。

 

アルファリノレン酸(α-リノレン酸)

アルファリノレン酸はオメガ3系脂肪酸の1種で、DHAやEPAのもととなる成分で、抗炎症効果やコラーゲンの生成をサポートする効果があることで、顎ニキビ予防やンチエイジングなどにも効果的です。

 

α-リノレン酸の摂り方

アルファリノレン酸は、亜麻仁油やエゴマ油、アボカドオイル、チアシード、などの油に含まれています。α-リノレン酸を1日2gを目安に摂るといいでしょう。例えば、エゴマ油ならスプーン1杯程度が目安で、摂りすぎも良くありません。

 

また、α-リノレン酸は熱を加えると構造が壊れてしまうため、できるだけ熱を加えずに使い、料理などに混ぜて摂るようにしましょう。

 

ガンマリノレン酸(γ-リノレン酸)

ガンマリノレン酸は、生理痛などの月経前症候群(PMS)の症状を抑えるためのサプリメントなどに入っている成分で、プロスタグランジンというホルモンの分泌と関係しています。ホルモンバランスを整えてくれることで、ホルモンバランスの乱れが原因の顎ニキビを改善することができます。

 

他にも、ガンマリノレン酸は新陳代謝に必要な成分で、ターンオーバーが乱れてしまうことによってできてしまうニキビを改善することができるという効果もあります。

 

γ-リノレン酸の摂り方

ガンマリノレン酸を含むものとしては、月見草オイル、カシス種子油、ボラージオイル、ヒジキ、卵黄、うなぎ、海藻などがあります。ガンマリノレン酸は普段の食事からはなかなか補うことができないので、サプリメントなどを活用するのもありです。

 

リノレン酸はニキビ以外にも、アトピー・花粉症・認知症予防・ダイエット・うつの軽減・血圧や血糖値、コレステロールを下げる効果などなど健康面でもとてもいい成分です。油などを使うときは、酸化してしまわないように保存方法に気をつけて毎日続けて摂るようにしましょう。

まとめ

以上がリノレン酸の顎ニキビへの効果となります。現代人の多くはリノレン酸が不足している状態で、ぜひ積極的に摂りたい栄養素でもあります。バランスのいい食事から摂れない場合はサプリメントなどを使って、内側からケアし、外側からも保湿ケアをしてしつこい顎ニキビを改善していきましょう。

>>顎ニキビを外側から保湿ケアするためのおすすめ化粧品はこちら

 

しつこい顎ニキビにおすすめNo.1の「ビーグレン」

ニキビケア(本製品)

  • マイナスイオンの泥洗顔
  • 高濃度ピュアビタミンC
  • 独自の浸透技術

などなど、最先端の技術で繰り返す大人ニキビを撃退!

リピート率は驚異の98.5%!

今なら トライアルセットが1800円で、365日返金保証が付いているので安心して試せます。

注目記事

メダル 1

  顎ニキビにおすすめの化粧品は?   生理前のホルモンバランスの変化、ストレス、ひげ剃り、内蔵の不調などなど顎ニキビができてしまう原因は様々ですが、フジフイルムの研究によると、繰 ...

-顎ニキビに良い食べ物

Copyright© 繰り返しできる顎ニキビ撃退マニュアル , 2017 All Rights Reserved.